お問い合わせ よくある質問 交通案内

院長あいさつ

この度、今村院長の後を受け、院長に就任いたしました遠藤清です。前院長の掲げた、生駒全体が一つの医療機関であるかのような医療地域の実現を目指していく所存です。今後も今までと変わらぬ皆様のご支援とご協力をお願いします。

さて、昨今、科学の進歩に基づく、医療の進歩は目覚ましいものがあります。胸腔鏡、腹腔鏡を用いた体に優しい手術、治療効果の高い抗がん剤の出現。失われた組織や、機能を回復する形成手術、微小コイルを用いた心筋梗塞の治療など数え上げればきりがありません。このような先進医療が、現在生駒市立病院で行われています。今後は、放射線治療などを実現していく予定です。

また、高度先進医療による医療の専門性が、現在救急医療を厳しいものにしています。専門外という言葉が救急患者様を断る正当な理由となっています。倒れている人を見知らぬ人だからとそのままにしているようなものです。生駒市立病院は、生駒地域の医療機関と連携し、生駒市が周辺地域よりも確実に充実した救急体制となるように頑張っていきます。

生駒全体が1つの医療機関であるような医療地域、医療先進都市生駒を実現するよう、医師数の充実、医療内容の充実を図っていきたいと考えています。

生駒市立病院院長 遠藤 清

院長の経歴

生駒市立病院院長 遠藤 清

経     歴

昭和62年
滋賀医科大学卒業

資     格

  • ・日本外科学会認定医
  • ・日本胸部外科学会
  • ・日本甲状腺外科学会
  • ・日本消化器外科学会
  • ・日本乳癌学会
  • ・日本臨床外科学会
  • ・日本臨床腫瘍学会

総長

今村 正敏

生駒市立病院総長 今村 正敏

経     歴

昭和44年3月
大阪大学理学部物理学科卒業
昭和50年3月
奈良県立医科大学卒業
昭和50年6月
大阪厚生年金病院内科医員
昭和52年10月
大阪大学第一内科医員
昭和56年5月
徳洲会野崎病院外科医員
昭和58年6月
藤本病院(大阪府寝屋川市)産婦人科医員
昭和61年10月
徳洲会徳之島病院 副院長 院長
平成2年10月
加藤記念病院(北海道静内町)副院長
平成3年10月
名古屋徳洲会病院 副院長
平成14年10月
札幌東徳洲会病院 副院長
平成19年10月
茅ケ崎徳洲会病院 副院長
平成24年10月
榛原総合病院 院長

資     格

  • ・産婦人科学会専門医・指導医
  • ・救急学会認定医
  • ・麻酔科標榜医
  • ・産業医
  • ・アメリカ家庭医学会(AAFP)会員
  • ・プライマリケア学会認定医・指導医
  • ・ALSO・BLSOインストラクター
  • ・NCPRインストラクター